ED
快生薬研 > ED > ほのぼの夫婦
ほのぼの夫婦

昨日、70代の夫婦と思われるカップルが手をつないで歩いている姿2組に遭遇しました。最近、熟年離婚だの、妻に「あなたと一緒のお墓には入りません」と言われた、とか、悲しい話が多い中でほのぼのとした気持ちになりました。
余計なお世話ですが、職業柄、夜はどうしているのかな?などと思ったりもしました。
おそらくED(勃起不全)状態だと推測されますが、ただ触れ合っていればそれだけで幸せという声も聞きます。ただ、もし回春できれば、なお幸せ度が増すのではと思います。
バイアグラや精力剤も良いのですが、こうしたカップルにお薦めなのが「陰圧式勃起補助具」です。この医療機器を敬遠する理由のひとつに、使用しているのを知られたくないということがあります。確かに薬ならこつそり飲めばばれないです。
お互い信頼し合っているカップルであれば、むしろ操作を手伝ってもらうこともできますし、女性の側も、自分のために頑張ってくれていると感謝するのではないでしょうか。
ますます高齢化が進んでいきます。この器具が少しでも貢献できれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA