ED
快生薬研 > ED > 早漏に朗報!イギリス発「Temp」解禁に期待!
早漏に朗報!イギリス発「Temp」解禁に期待!

90年代後半、世の男性にとって「夢の薬」が発売された。あのバイアグラである。この社会的に大きな影響を与えた薬の研究開発チーム元メンバーの博士がこの度、世の多くの男性たちが人知れず悩んでいるといわれる「早漏」改善薬を開発したという。その名も「Tempe」。この最終兵器、早ければイギリス国内では2013年に発売されるのではないかとの高い期待が寄せられている。

実際、早漏に悩む男性はバイアグラに対応するED(勃起不全)より多い。挿入後、一分以内射精してしまうことを早漏の定義としているが、この「Tempe」は射精まで持ち堪える力を3倍に高めるという。しかし治験段階では8倍に高めたという結果を出しており、予想以上の効果が予測される。

ちなみにヨーロッパ男性の平均「持ち堪え」時間は6分だという。6分・・・。このタイムは長いのか、それとも比較的短いと見るのか。機会があれば自分「持ち堪え時間」を計ってみると新しい発見があるかもしれない。

「Tempe」はスプレータイプ、認可されれば英国Plethora Solution社から発売予定である。

【記事:猫姫】

*知る人ぞ知る、すでに発売されている薬を使う裏技あります。処方しているクリニックもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA