ED予防
快生薬研 > ED予防

EDは他の病気を予防するのと同じように、毎日の生活習慣を見直すことが大事なのです。

しかし、食事などの生活習慣を見直すことも大事ですが、他にも注意する点はいくつかあります。

そこで今回は、そのED予防の為に注意したいことをご紹介させて頂きます。

まず注意したいのが、長時間の自転車の運転です。

運動不足は、EDだけでなく体にも良くないことはみなさんご存知でしょう。

その際に自転車を乗るのは、最適な運動とも言えます。

ですが、自転車を乗る際は、サドル部分で男性器を圧迫し、街路の段差や縁石に乗り上げた時の衝撃で痛めやすいので、長時間の自転車の運転は避けましょう。

特に硬くて幅の狭いサドルは注意が必要です。

次に注意したいのが、熱いお風呂やきつい下着は避けることです。

精巣は、常に体温よりも2度ほど低い環境に保たれています。

そのため、熱い風呂に長時間入ったりするのは、精巣にとってあまり好ましい環境ではないので、無理のない程度に入るのが良いでしょう。

またきつい下着は、男性器を締め付けるため、精巣が熱を持ったり、細菌が繁殖しやすくなったりしますので、避けましょう。

最後にパートナーとの関係を良好に保つことです。

パートナーと一緒に過ごす時間を長く持ち、食事や会話を楽しみながら信頼関係を保っていれば、性行為時もお互いに協力的になります。

そして、日頃から悩みや不安を打ち明けられる関係であるなら、性行為に失敗したとしても傷つくことも少なくなるはずです。

ですから、パートナーと良好な関係を保つことは、とても大切なのです。


このようにしてED予防の為には注意しなければならないことがあります。

しっかりと生活スタイルを見直して、EDにならないように注意を払いましょう。

ですが、現在EDでお悩みの方も多いことでしょう。

当社では、そのEDでお悩みの方に医療機器を用いてED改善を行っています。

ED治療薬による副作用の頭痛もありませんので、安心してお使いになることができます。

当社に医療機器でEDを克服して、ライフスタイルを見直し、素敵なパートナーとの時間を手に入れましょう。